ロゴ
HOME>口コミ>ストレスが原因で起こる症状とは?体にも症状が現れる

ストレスが原因で起こる症状とは?体にも症状が現れる

女性

体の微妙な不調はストレスからくるものかもしれません。ストレスの自覚がなくても、日々の症状から病院の受診をした人の話を参考にして、自分に当てはまることがないか確認してみましょう。

みんなの口コミ

ストレスがあるなんて自覚していませんでした(40代|男性)

仕事は忙しいですが、やりがいもあるしストレスは感じていませんでした。特に家庭に不満もありませんし、ちょっと太っては来たけれど、健康だと自覚していたんです。ところがだんだん寝つきが悪くなってきて、疲れているのに眠れない事が多くなりました。なんとか努力して寝ても夜中に目を覚ましてしまうので、朝起きられず睡眠不足の状態になってしまったんです。3か月くらいは我慢していましたが、だんだん体力がもたなくなって来ましたし、食欲もなくなったので妻が心配して内科に行くことにしました。すると、医師から心療内科の受診を勧められて、正直びっくりしました。でも診察を受けてみると典型的なストレスの症状があり、知らない間に脳に悪影響を及ぼしていたようです。幸い、大きな病気に発展する前に知ることができました。これからはもっと自分の状態を冷静に判断できるようにしたいです。

ただの生理不順だと思ってました(20代|女性)

社会人になってから生理不順が度々ありました。忙しいから放置していたのですが、しばらくしてずっと生理が来ていないことに気づいて、妊娠するはずはないしとても不安になりました。勇気を出して婦人科に行ったのですが、お医者さんからストレスではないかと言われてドキッとしました。確かに年々責任も増えて、自分のことを考える余裕はなかったと思います。特に睡眠が乱れていて、朝までほとんど眠れない日があったり、逆に12時間くらい寝ている日があったりが続いていたのは事実です。お医者さんによると、睡眠リズムが一定でないと、ホルモンバランスが崩れて生理周期が乱れるそうです。体温を測ってみたらすごく低くて、卵巣機能が低下して女性ホルモンが分泌されなくなっている可能性があると言われました。ただの生理不順だと思いましたが、実際にはストレスの症状だったことがわかりました。